読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャベツダイエットの効果

京都府立医科大学教授の吉田俊秀先生が 患者と向き合いながら たどりついた結果がキャベツダイエット 吉田先生は肥満外来の医師で20年の経験があります キャベツダイエットは キャベツ6分の1個を5センチ角に切て噛み応えを残しておく 食事前に10分間かけて食べる ノンオイルドレッシングだ毛使用する 一日70グラムのたんぱく質を食べる 豚のモモ肉なら34グラム 鳥肉なら310グラム採り筋肉の低下を防ぐ このダイエットは食べすぎを防ぐために食事の前にキャベツを食べることが目的です 野菜を食べれば痩せるとゆうものではありません 野菜を食べて炭水化物の食べすぎを防ぐのが目的です 野菜はイモ類いがいなら何でも良いそうです

 

 

 

アンケートモニター登録